ブログ

Subscribe to Our Blog

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
mail

Tags

試訳(オーウェルの人間ガンジー論)



The essence of being human is that one does not seek perfection, that one is sometimes willing to commit sins for the sake of loyalty, that one does not push asceticism to the point where it makes friendly intercourse impossible, and that one is prepared in the end to be defeated and broken up by life, which is the inevitable price of fastening one’s love upon other human individuals. (Reflections on Gandhi, 1949)



[試訳]

人間であることの本質は、完璧であることを求めないこと、時として忠誠心から進んで罪を犯してしまうこと、交友関係ができなくなってしまう程の禁欲主義を課さないこと、そしてゆくゆくは人生によって打ち負かされ、砕け散る準備ができていることである。それこそが、他の人間に対して愛情を注ぐ代償なのだ。

[私的感想]

完璧を求めないのが人間である。不完全だからこそ人間、自分の人生が台無しになってしまうのを知りながらも敢えて罪を犯すのが人間である。もしこれがAIだったら可能な限り完璧で、出来るだけ効率的なものを求めてしまうだろう。一見無駄に見えるもの、不必要に見えるもの、そして欠点さえも、それがその人の個性になり得る。完璧な人など詰まらない。ふと、先日再放送されていたピアニスト、フジ子・ヘミングの一言を思い出した。「間違ったっていいじゃない、機械じゃないんだから。」この文章はオーウェルの人間讃歌の真骨頂である。



次回はこの引用からの展開でオーウェルらしい皮肉に富んだ文章を味ってもらいます。

71 views

Recent Posts

See All

片目の平和主義(My Country Right or Left)

Ours was the one-eyed pacifism that is peculiar to sheltered countries with strong navies. (My Country Right or Left, 1940) 1940年という年はイギリスにとって特別な年だ。ドイツの空爆(The Blitz)が始まった年であり、チャーチルがチェンバレンに代わって首相になった年で

イギリスは芸術家が少ない?解題

Here are a couple of generalizations about England that would be accepted by almost all observers. One is that the English are not gifted artistically. (The Lion and the Unicorn, 1940) ほぼ全ての観察者に受け入れられ